Skip to content

5年生が,これまで田植えから稲刈り,そして脱穀まで取り組んで収穫した赤米をつかって,今日餅つきを行いました。たくさんの保護者の方のご協力もいただきながら,楽しく餅つきができました。なかなか杵を使って餅をつくことがないため,かなり難しかったようですが,お父さん方のご協力もいただき,きれいなお餅がつき上がりました。できたお餅は,きな粉やあんこ,また,イチゴ大福やミカン大福などにして食べていました。子どもたちもとてもおいしかったようです。

1月9日(火)3学期がスタートしました。子どもたちも元気に登校し,目を輝かせながら始業式に挑みました。始業式では,辰年ということで,「画竜点睛」の話を子どもたちに伝え,3学期は一年間の総仕上げであることから,3学期の最後に龍の瞳を書き入れることができるように頑張ろうと話しをしました。3学期のスタート,そして新しい一年の始まりを迎え,子どもたちも気持ち新たに取り組んでいるようです。

今日は,5・6年生を対象にミズノビクトリークリニック(陸上教室)を行いました。指導者として,なんとミズノトラッククラブの飯塚翔太選手,ディーン元気選手,佐藤風雅選手が本校に来てくださり,子どもたちに直接教えていただきました。子どもたちも,日本を代表し,世界で活躍されている超一流の皆さんに教えていただけることをとても楽しみにしていました。はじめは,少し緊張気味の子どもたちでしたが,3選手の皆さんがとても楽しく教えてくださったり,とても気さくに声をかけてくださったりしたおかげで,笑顔いっぱいでとても楽しく取り組むことができました。また,選手の皆さんのすごい模範の走りに感動したり,ディーン選手のプールまで飛んでいったボール遠投にびっくりしたりと大変貴重な経験にもなりました。

3年生がウミガメサミットに参加しました。このサミットは,鹿児島県内でウミガメの保護活動などを行っている学校がオンライン会議でウミガメ保護や自然環境保護について各学校の取組を聞いたり,話したりする活動です。本校からの発表は特にありませんでしたが,発表校の取組などを聞くことで,子どもたちはウミガメ保護,自然環境保護についての意識がより高まったようでした。

DSC_2245

11月11日,校内持久走大会を開催しました。子どもたちは,日頃の朝の駆け足運動や教科体育での練習など,これまでの頑張りの成果を十分に発揮してくれました。息を弾ませ,歯を食いしばりながら,一歩一歩一生懸命に走る姿に,心と体のたくましい成長を感じることでした。
 保護者の方をはじめ,地域の方からの大きな励ましやご声援は,子どもたちの大きな力になったようです。どうもありがとうございました。

11月14~15日に6年生が修学旅行を行いました。1日目は,知覧で平和の大切さを学んだあと,釜蓋神社やcocoはしむれを見学しました。ホテルに着くと,まずは砂風呂温泉を体験しました。子どもたちはとても気持ちが良さそうでした。2日目は,森のかわなべでアスレチック体験をしました。子どもたちはとても楽しかったようです。あっという間の1泊2日でしたが,友達との絆をさらに深め思い出に残る修学旅行とすることができたようです。

11月7日,1年生が昔の遊び体験を行いました。地域の皆さんにご来校いただき,おはじきやあやとり,けんだまやこまなど,たくさんの遊びを教えていただきました。1年生の子どもたちは,とても楽しそうに夢中になって遊びました。地域の皆さんともたくさんお話もできてとてもうれしかったようです。