Skip to content

 本日,読み聞かせ(家庭教育学級)がありました。『14ひきのあきまつり』を読んでいただきました。野神校区も今週末,校区秋祭りがあります。本を通していろんな考えをもってほしいなあと思います。また,本を読むよい季節になりました。親子で読んで感想を語り合ってもいいかと思います。読書の秋です。たくさん本とふれあってほしいです。

 野神小学校は今年度,県の事業「子ども人権プロジェクト」推進校として人権について深めています。夏休みには職員研修でも県人権同和教育課の河野先生をお招きして学ぶことができました。今回は,子どもたちへ御指導していただきました。参加型学習として,仲間づくりなど楽しく人権について学んでいました。お互いの存在を感じ,助け合う姿が見られました。ありがとうございました。

鹿児島大学から井村先生をお迎えして防災について講演会が開かれ,多くの保護者・地域の方々にご参加していただきました。地震や大雨などの災害との向き合い方や学校現場における避難訓練の在り方について改めて考えさせられました。命を守るためにどのような行動をとるか、、私たち大人が正しい知識を身に付けて子どもたちに教育をしていくことが大事なことですね。

 

 本日,読み聞かせ(家庭教育学級)がありました。『ひそひそ こそこそ』や『ほんと…かな?』等を読んでいただきました。成長する中で友だちのことなど考えさせられることもあると思いますが,本を通していろんな考えを学んでほしいなあと思います。また,親子で読んで感想を語り合ってもいいのではないかと思います。読書の秋です。たくさん本とふれあってほしいです。

さわやかな秋空の下,運動会が実施されました。

白組・赤組の子どもたちが一致団結して最高の大運動会になりました。6年生のみなさんは小学校最後の運動会。棒踊りに親子ダンス。最後まであきらめず走り切った短距離走・リレー。そして応援団による力強い応援。素晴らしい演技と一生懸命な姿に感動し,最上級生としての頼もしさを感じました。

 本日,読み聞かせ(家庭教育学級)がありました。『たべてあげる』『くれよんのくろくん』を読んでいただきました。1年生にとって,小学校での初めての運動会後の読み聞かせでした。スポーツの秋,食欲の秋,読書の秋にふさわしい時期になりました。たくさん本とふれあってほしいです。

 22日(日)に運動会が予定されています。子どもたちは練習の成果を発揮することを楽しみにしています。しかし,残念ながら週末は雨の予報。そこで,小学校に入ってはじめて運動会に参加する1年生が願いを込めて「てるてるぼうず」を作りました。「てるてるぼうず,てるぼうず,うんどうかい,てんきにしておくれ」と聞こえてきそうです。