Skip to content

平成30年2月8日(木)

 来週14日(水)から始まる学年末テストへ向けて,昨日からテスト期間に入り,部活動も休みになっています。
 1学期の期末テストの前にも話をしたのですが,人が集中して物事に取り組める時間を知っていますか。
 人が,集中して学習や仕事に取組むことができる時間は最大「45分から50分」だと言われています。だから,小学校や中学校の授業が45分もしくは50分なのです。
 今,学年末テストへ向けて計画を立て,テスト勉強に取り組み始めたところだと思いますが,だらだらと長い時間机に向かっても効果はありません。
 学校で生活するリズムと同じように,平日だったら1教科50分,そして10分程度の休憩を入れて3教科,土曜日と日曜日などの休日は,1教科50分,そして10分程度の休憩を入れて5教科計画的に学習に取組めば,少なくとも同じ教科を2回,頑張れば3回勉強することができます。
 君たちが諦めなければ,可能性は無限大です。君たちが,自信をもって問題用紙に取組む姿を見せてくれることを心から期待しています。