Skip to content

平成30年1月30日(火)

 君たちが新しい学年に進級した昨年4月の始業式,そして,2学期,3学期の始業式で志布志中学校の姿として『時を守り,場を清め,礼を正す』ことのできる学校を目指そうという話をしました。
 そして,この9か月間の中で,あいさつが良くなったり,全校集会等の時,開始時間数分前に全校生徒が集合を完了し,黙想して開始を待ち,集会等の雰囲気を創れるようになってきているなど,君たちの成長には素晴らしいものがあります。
 しかし,朝の活動を充実するために生徒会が奨励している『8時5分までに教室に入り,8時10分までに朝読書等の準備を済ませ着席する』という事ができていない状況が見られます。
 「8時5分までに入室,8時10分までに着席」は,『時を守る』事であり,「朝読書等の準備を済ませ着席する」は,周りの人への思いやりを持つことであり,場の雰囲気を創ることにもなるので,『場を清め,礼を正す』事になります。
 この生徒会が朝の活動を充実するために奨励している『8時5分までに教室に入り,8時10分までに朝読書等の準備を済ませ着席する』が当たり前のようにできるようになるには,一人一人の心がけが必要です。
 平成30年度には,志布志中学校の目指す姿である『時を守り,場を清め,礼を正す』が,当たり前にできるように平成30年度ゼロ学期である今を全員で協力していきましょう。