Skip to content

平成29年12月19日(火)

 『上達の秘訣は 日に一度』という言葉を小学校時代の担任の先生に教えられたことがあります。
 その時,担任の先生は,「続けることが大切だとみんな分かっているけど,人は続けられない。だから『今日だけはやろう』と思って実行してみる。その思いで毎日毎日を過ごせば1年365日になる。そして,その分だけ人は確実に成長するんだよ」と教えてくださった。
 君たちは,平成29年度がスタートした時,もしくは2学期がスタートした時に学習面や生活面の目標を立て,実現へ向けて取組んできたことだと思いますが,目標が実現できた人,また,そうでない人と様々だと思います。
 目標を達成できなかった人は,「今日から目標を実現するために,毎日頑張るぞ」と意気込んでスタートを切ったものの,いろんな理由でやろうと思ったことができない日があり,「今日ぐらいはいいか」,そして,そういう日が重なり「もういいかな,もう諦めよう」となった人が多かったのではないかと思います。
 目標を設定し,スタートを切る日は,決して年の初めの元旦や学期初めの始業式の日でなければならないという事はありません。
「こういう風になりたい」と思い立った日が,目標設定の日でいいのです。そして,その日から『今日だけはやろう』と思って続けることが大切なのです。
 『上達の秘訣は 日に一度』,どんな小さなことでも1年続けられれば,必ず大きな力になります。今日がスタートです。頑張ってください。